社長挨拶


 

 カールビットは、ICTトータルソリューションでお客様の新たな価値と未来を創造する企業を目指しています。
私たちカールビット社員の共通の想いは
「100年続く良い会社にしよう」です。  

そして「100年続く良い会社」にするために

◇Customer First:お客様を大切にすること
 お客様のビジネスを支える良き技術パートナーであり続けること

◇Employee First:社員を大切にすること
 社員が家族に胸を張って自慢できる会社であり続けること

を共に実現したいと、私は考えています。

 その想いを実現するためには、これまで以上に加速する情報・通信技術(ICT)の革新に先駆け、
私たち社員の一人一人も進化を続ける必要があります。
 社員一人一人が進化を続けるために、カールビットでは社員のヒューマンスキルやテクニカルスキルの向上をサポートします。
 ビジネスを通じたOJT(On the Job Training)だけではなく、様々な研修制度や人財育成制度によるOffJT(Off the Job Training)を充実させることで、社員一人一人の成長を応援します。
 社員一人一人の成長が、私たちカールビットのビジネスの源泉であり、
これによりお客様のビジネスを支えることができると考えています。

 私たちカールビットの社名が由来するKAR(ドイツ語)とは、
山岳用語で氷河に削られた谷間(圏谷)を意味します。高山植物が咲きほこる地上の楽園であり、
お客様のビジネスの成功をイメージします。
 私たちカールビットは、これまで培ってきた、そしてこれからも培っていくヒューマンスキルや
テクニカルスキルを活かして、お客様のビジネス向上に貢献できる技術パートナーを目指してまいります。

 今後ともみなさまの変わらぬご指導、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社カールビット
代表取締役社長 中川 豊